出会い系サイトではメールのリズムが大切です!

リズム

文章表現に関して勉強を本格的にしたことがない人はピンとこないかもしれません。
ですが、実は文章にはリズムがあります。
出会い系サイトでやりとりするメールもリズムがあるのですが、このリズムの良し悪しによって、女性を口説けるかどうがが違ってきます。

リズムが良ければ「メールを返したくなる」とか「読みやすい」のです。
今回は、どういったメールが具体的に読みやすいのかを解説します。

例えばこんな例です。
はじめまして!
大阪府大阪市に住んでいる山本といいます。
現在24歳です。
さっき掲示板を見ました。
映画が趣味って書いてあったのでメールしちゃいました。

僕は最近、木村拓哉主演の「ヒーロー」を見ました。
テレビドラマのときも好きでずっと見ていたんですが、映画も迫力があって楽しめました。
次はどの映画を観ようかと今考え中です。
葉子さんはどういった映画を最近見たんですか?

全体的には弾むようなリズムがあります。
相手のプロフィールもしっかりと見たことが伝わります。
ポイントは自分が好きなものをあげて、質問を投げているところです。

人間は自分が興味があるものを「見ている」とか「知っている」人間には関心を持ちますし、寛容になる傾向にあります。
だから、返事してもいいかなぁ?という気分になるのです。

読みやすいメールを作るコツ。
それは、明るくまとめることと言いたい事を簡潔に表現することです。
相手に対して失礼がないように……を意識してしまうと暗くなりがちですので注意しましょう。
また自分が言いたいことばかり書くのもリズムが悪くなります。
そして、できるだけ気さくな雰囲気を出してナチュラルなイメージを漂わせてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ